キャンプ用品

アウトドアチェアにオットマンを装着【キャンプ快適度100倍UP】

パパ
どうも、ブログ管理者の やまちゃん @fiam_campです。

今回はアウトドアチェア専用オットマンを買ったので紹介をしていきたいと思います。


実際にアウトドアチェアにオットマンを追加して使ってみると快適すぎて感動しました。

ハッキリ言って、一度でもアウトドアチェア専用オットマンを体験すると快適さの沼にハマります!


しかしこれだけではアウトドアチェア専用オットマンの良さが伝わらないと思います!

僕がなぜアウトドアチェア専用オットマンを購入したのか。

そしてアウトドアチェア専用オットマンの使用感などを書いていきたいと思います。

あなたがアウトドアチェア専用オットマンを購入する時の参考に少しでもなれば幸いです。


こんな疑問をもったあなたに向けた記事

なぜアウトドアチェア専用オットマンを買ったの?
アウトドアチェア専用オットマンの何がそんなにいいの?
アウトドアチェア専用オットマンの魅力は?
アウトドアチェア専用オットマンの注意点は?
いい事ばかりじゃないでしょ!?アウトドアチェア専用オットマンのイマイチなところは?
こんな疑問・悩みを解決します。


記事内容

  1. アウトドアチェア専用オットマン 基本情報。
  2. 使えば納得!アウトドアチェア専用オットマン ここが魅力!
  3. ここだけは気をつけて!アウトドアチェア専用オットマン 注意点!
  4. 僕の独断と偏見で決めたアウトドアチェア専用オットマン 総合評価


この記事では、アウトドアチェア専用オットマンの魅力も、ここがイマイチな点も包み隠さず紹介していきます。

記事を読み終えた時に、少しでもワクワクしてくれれば嬉しいです。


どうしてアウトドアチェア専用オットマンを購入したのか!?

みなさんはどんなアウトドアチェアに座っていますか⁉

僕はMoonLence2wayアウトドアチェアを使っています。

パパ
このMoonLence2wayアウトドアチェアもすごくいい椅子で安価なので超オススメです!
過去にMoonLence2wayアウトドアチェアの紹介記事も書いてるからよかったら読んでね!
【悪魔的魅力】Moon Lence 2way アウトドアチェア 徹底解剖!

続きを見る


キャンプに行ってずっとアウトドアチェアに座っていたら段々体がだるくなってきませんか?

もしくは、お尻が痛くなってきたり、脚がだるくなってきたりしませんか!?

どんなに座り心地のいいアウトドアチェアでも絶対になると思います。

パパ
僕は姿勢が悪いせいか、ずっと座っていると段々と体がだるくなってきます。
MoonLence2wayアウトドアチェアが悪い訳ではないからね!


脚を伸ばしたり、立ったりして体を動かしてはいるんですがなかなか改善はしません。

家ではソファーにオットマンがあるので脚をのせているので、キャンプでもクーラーボックスの上に脚をのせていました。

パパ
行儀も悪いし、食べ物の上に脚をのせるからすごく嫌な気分だったんです。


そこでアウトドアチェア用に何かいいモノが発売されていないか調べました。

そこで候補にあがったのが、

  • 今使っているモノと同じアウトドアチェアを買って脚を置く
  • コンパクトチェアを買う
  • 程よい高さのテーブルを買う
  • オットマンを買う
パパ
この4つの選択肢で迷いました。


テーブルの上に脚を置くのはクーラーボックスと一緒で行儀が悪いので却下しました。

同じ椅子とコンパクトチェアは、使っていない時に強風で倒されて、焚き火に入って焼けても嫌なので却下しました。

残ったのは必然的にオットマンになりました。

それもすごくお手頃価格で販売しているモノがありました。

この価格なら失敗してもいいかなと思える価格だったので購入することにしました。

パパ
結果的にはアウトドアチェア用のオットマンを買って大正解でした!

アウトドアチェア専用オットマン 基本情報

パパ
ここではアウトドアチェア専用オットマンの基本情報を紹介しますね!

見やすいように表にまとめておきますね!


本体素材A7075アルミニウムパイプ
メッシュ
ブラック
寸法横幅 約 42× 高さ 32 cm
伸縮長約 46~76 cm
収納時サイズ 約 横幅 12 cm × 厚み 7 cm × 全長 45 cm
重量約 380 g
付属品専用収納袋


パパ
僕が調べた感じだと、Amazonがぶっちぎりで安かったよ!?

使えば納得!アウトドアチェア専用オットマン ここが魅力!

使ってみて初めてわかった、アウトドアチェア専用オットマンの魅力を紹介していきます。


キャンプ快適度100倍UP!

脚をあげれることによって今までとは快適度が全然変わります。

脚が上がることによって腰が安定して楽な姿勢になります。

オットマンに脚をあげて座ってると疲労感が全然違いますよ!

パパ
大袈裟かもしれないけど、快適度100倍UPぐらいの感覚だよ!



蒸れにくいメッシュ製

脚をのせるフットレスト部分はメッシュ製になっていて蒸れにくくなっています。

夏場には快適にキャンプで過ごすことができると思います。

メッシュ部分は程よいクッション性もあるので脚をのせてて気持ちいいです。

パパ
すごい通気性がいいから蒸れることはないと思うよ!?



組立が簡単

組立はすごく簡単です。

本体のアルミパイプの中にドローコードが通っているので、収納袋から出すとある程度は組みあがります。

しっかりパイプが嵌っていることを確認できればメッシュを取り付ければ完成です。

パパ
初めての組み立てに時はメッシュがちょっと固いかもしれないから注意してね!



取り付け簡単

取り付けは、オットマン本体にバックルが付いているのでアウトドアチェアのフレームに嵌め込むだけです。

力のない人でも簡単にできるので安心です。

パパ
バックルは2種類のパイプ径に対応しているから、自分のアウトドアチェアに合うところで使ってね!



サイズ調整自由

オットマンは長さ調整が簡単にできます。

オットマンにはワンタッチ金具が取り付けられています。

サイズ調整する際はワンタッチ金具を緩めて長さを調整後に締めればOKです。

パパ
僕は身長約180cmあるけど全然余裕で使えるよ!
長さは約 46~76 cmまで調整可能だからね!



片付けも簡単

片付ける時はまずメッシュ部分を外します。

そしてアウトドアチェアからオットマンを外します。

あとは長さ調整用のワンタッチ金具を緩めて一番縮めて本体のアルミパイプをコンパクトに畳んでいけば片付け完了です。

パパ
シンプルな作りだから迷うことはないと思うよ!



コンパクト収納

移動するときはコンパクトに収納できるので重宝します。

サイズは約 横幅 12 cm × 厚み 7 cm × 全長 45 cmなのでそこまで大きくはありません。

ファミリーキャンパーの人が家族全員分となるとさすがに嵩張りますが、ソロキャンパーにはもってこいの商品だと思います。

パパ
重量も約 380 gだからそこまで重くはないよ!

ここまではアウトドアチェア専用オットマンのおすすめポイントを紹介してきました。
次の章ではアウトドアチェア専用オットマンの注意点を紹介していきます。




ここだけは気をつけて!アウトドアチェア専用オットマン 注意点!

今まで良いところばかり紹介してきましたが注意点もあるので紹介しておきます。

あくまでも僕の感じる注意点なので参考程度に捉えてくださいね!


取り付けできないチェアがある!?

ごく稀に取り付けできないアウトドアチェアがあります。

このアウトドアチェア専用オットマンは、丸いパイプのアウトドアチェアに取り付け専用なんです。

バックルが丸にしか対応していないので、四角いフレームのアウトドアチェアには取り付けられません。

また、座面の下に【縦】もしくは【横】の丸いフレームが無いアウトドアチェアにも取り付けることができません。


例として下記を写真を見てもらえればわかると思いますが取り付ける所がないんです。

パパ
上の写真の様なアウトドアチェアを持ってる人は取り付けられないからね!



フットレスト部分の高さが調整できない

アウトドアチェア専用オットマンは長さ調整はできるんですがフットレスト部分の高さ調整が一切できません。

あまりに座面の高いアウトドアチェアで使用すると高さが全然合わない可能性があります。

このアウトドアチェア専用オットマンのフットレスト部分の中心の高さは約 30 cmです。

購入前には家にある高さが一緒ぐらいのモノで試して確認してから購入することをオススメします。

パパ
脚を置くと約 27 cmまで沈むので注意してくださいね!



荷物が増える

このアウトドアチェア専用オットマンは、コンパクトに収納できてそこまで嵩張らないですが、キャンプに持っていくとなると確実に荷物は増えます。

車でキャンプに行く人には関係ないかもしれませんが、徒歩キャンパーさん・バイクキャンパーさんには注意が必要です。

重量も増えることも注意してくださいね。

パパ
僕が思う注意点は以上の3点です。
あくまでも僕の感じる注意点なので参考程度に捉えてくださいね!




僕の独断と偏見で決めた アウトドアチェア専用オットマン 総合評価

今まで長々と書いてきましたがそろそろまとめていきたいと思います。

アウトドアチェア専用オットマンは3点の注意点があります。

  • 取り付けできないチェアがある!?
  • フットレスト部分の高さが調整できない
  • 荷物が増える

しかしこれらを遥かに上回る魅力が多数あります。

  • キャンプ快適度100倍UP!
  • 蒸れにくいメッシュ製!
  • 組立が簡単!
  • 取り付けも簡単!
  • サイズ調整が自由!
  • 片付けが簡単!
  • コンパクト収納!

キャンプに持っていくだけで、キャンプ快適度が爆上がりする優秀なギアだと思います。

特に、僕みたいに普段の姿勢が悪くてずっと椅子に座っていたら疲れる人にはもってこいだと思います。

アウトドアチェアを選べば寝転んでる状態になって夜には楽な姿勢で星を眺めることができると思います。

アウトドアチェア専用オットマン一度体験してみてください!

今までと同じアウトドアチェアでも格段にキャンプ快適度がUPして、更に楽しいキャンプになると思います。

アウトドアチェア専用オットマン、かなりオススメできるキャンプギアです!

【悪魔的魅力】Moon Lence 2way アウトドアチェア 徹底解剖!

続きを見る

パパ
最後まで読んでくれてありがとうございました。

あなたのキャンプライフが輝くことを願っています!

【キャンプ用品】知らなきゃ損する燃料を灯油にするメリッ...

初心者必見【おすすめキャンプ用品14選】ファミリー&ソ...

初心者必見【設営・撤収・必需品・対策】雨でもキャンプを...

【持ち物・服装・シュラフ】快適な秋キャンプこそ気を付け...

【キャプテンスタッグ】EVAフォームマットはコスパ最強...

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ

-キャンプ用品