キャンプ飯

【やまたか農場】ジャンボにんにくで作る絶品バーニャカウダーソース

パパ
どうも、ブログの管理者の やまちゃん @fiam_campです。

やまたか農場産のジャンボにんにくを使って、普段まったく料理をしない僕でも簡単に作ることができる絶品バーニャカウダーソースを紹介していきます!

バーニャカウダーソースって作るのが難しそうに思いますが意外と簡単に作れるんです。

そしてバーニャカウダーソースは作ってから2週間~3週間なら冷蔵庫で保管することができます。

なのでキャンプに行く前に自宅でバーニャカウダーソースを作っていけば、キャンプ場で野菜やパンを切ればすぐに食べれます!

子供のおやつになり、大人のお酒のアテにもなるバーニャカウダーは最高の料理です!

しかしこれだけでは絶品バーニャカウダーソースの良さが全然伝わっていません。

絶品バーニャカウダーソースの魅力をたっぷりと紹介していきます。

あなたが絶品バーニャカウダーソースを作る時の参考に少しでもなれば幸いです。


こんな疑問・悩みをもったあなたに向けた記事

わたし普段は料理しないけど大丈夫!?
バーニャカウダーソースって本当にそんなに簡単に作れるの!?
簡単って言いながら手間がかかるんじゃないの!?
いいことばかりじゃないでしょ⁉︎絶対に欠点もあるでしょ⁉︎
こんな疑問・悩みを解決します。


記事内容

  1. やまたか農場 基本情報。
  2. 絶品バーニャカウダーソース ここが魅力!
  3. 作る時にここだけは気をつけて!絶品バーニャカウダーソース 注意点!
  4. 僕の独断と偏見で決めた【やまたか農場】ジャンボにんにくで作る絶品バーニャカウダーソース 総合評価


この記事では【やまたか農場】ジャンボにんにくで作る絶品バーニャカウダーソースの魅力も、ここがイマイチな点も包み隠さず紹介していきます。

記事を読み終えた時に、少しでもワクワクしてくれれば嬉しいです。



【 やまたか農場】ってなに!?

早速ですが【やまたか農場】ってご存じですか!?

やまたか農場は、富士山の麓、静岡県富士市で親子2代で主にお米の生産・販売されている農場です。

今は主に下の世代にあたる子供夫婦が中心になり農業をされています。

パパ
TwitterやInstagramもしてるのでよかったら覗いてみてね!

Twitter:ちゃこ 農LIFE×outdoor
奥様Instagram:yamataka_farm
旦那様Instagram:azuri.t

パパ
やまたか農場は、【毎日食べるものだから上質なものを。】をモットーに農業をされてるんだよ!
やまたか農場のもっと詳しい説明は別のブログで書いてるからそっちを読んでみてね!
やまたか農場産 ジャンボにんにくで作る万能調味料【にんにく醤油】

続きを見る

やまたか農場産 ジャンボにんにくで作る万能調味料【にんにく醤油】の記事も読んで欲しいんだワン!
 やまたか農場 黒柴社長

バーニャカウダーソースは【新鮮な国産にんにく】さえあれば美味しく作れる!

僕は普段全くと言っていいほど料理はしません!

ですが、バーニャカウダーは野菜などの具材を切るだけなので僕でも簡単に作ることができのでキャンプ飯として重宝しています。

作り方も至ってシンプルで手間もかからないのでキャンプに行くとちょいちょい作ります!

パパ
バーニャカウダーソースは基本的にはクッカーの中に用意した具材を入れて、煮詰めていくだけなので失敗はしないよ!

このやり方をマネすれば誰にでも簡単にバーニャカウダーソースが作れます!


しかし1点だけ必ず守ってほしいことがあります。

それは【新鮮な国産にんにく】を使用することです。

スーパーなどで売っている中国産のにんにくは、国産にんにくに比べ辛味が強い傾向があります。

にんにくは加熱をすれば辛味成分は飛ぶ傾向になりますが、やはり国産にんにくにの旨味には絶対に敵いません。

なので美味しいバーニャカウダーソースを作りたいのであれば、必ず国産にんにくを買ってください。

パパ
今回は、やまたか農場で採れた静岡産ジャンボにんにくを使って作っていきます!

バーニャカウダーソースを作る為に用意するモノ!

パパ
まずはバーニャカウダーソースを作るのに必要になるモノを紹介していくね!
  • 国産にんにく(おこのみの量)
  • オリーブオイル大さじ2杯(30ml)
  • アンチョビ缶詰1缶
  • 生クリーム1パック(200ml)
  • 調味料(アウトドアスパイスでも可)
パパ
上記のモノがあればバーニャカウダーソースは簡単に作ることができます!
にんにくは、普通サイズの国産にんにくを使うなら、2片か3片あれば十分だよ!
調味料は普通の塩コショウでもいいけど、味を深く濃くしたかったらアウトドアスパイスを使うのもいいよ!
アウトドアスパイスは下のリンクを見てくれるとどんなのかがわかるよ!
2021最新アウトドアスパイス5選【デキるキャンパーは使っている】

続きを見る

パパ
今回は自宅で作ってるからお鍋を使ってるけど、キャンプでするなら大きめのシェラカップでするとそのままテーブルに置いて食べれるからね!

やまたか農場産ジャンボにんにくで絶品バーニャカウダーソースの作り方!

パパ
早速バーニャカウダーソースの作り方の紹介をしていきます!


にんにくの根を切り皮を剥く

まずはにんにくの根の部分を包丁で切り落とします。

何度も言いますが必ず国産にんにくを使ってください!

根を切り落とせば皮を剥いていきます。

皮が剥きにくい場合は包丁の腹で軽く潰すと簡単に皮を剥くことができますよ!


にんにくを半分に切り芽を取り除く

根と皮を取り除いたにんにくを縦半分に切ります。


半分に切ると現れる、にんにくの中心部分にある芽を取り除きます。

芽の部分は、くさみやえぐみのもとになるので取り除く方が最終的に美味しいバーニャカウダーソースになります。

パパ
今回使ったやまたか農場産のジャンボにんにくは新鮮だったので芽がありませんでした。


にんにくをみじん切りにする

芽を取り除いたにんにくをみじん切りにします。

にんにくは細かくすればするほど香りが強くなります。

にんにくをオリーブオイルに入れ火にかける

にんにくとオリーブオイル大さじ2杯(30ml)を鍋に入れ火にかけ、オリーブオイルににんにくの香りを移していきます。

火加減が強すぎるとにんにくが焦げてしまうので、火加減は必ず弱火にしてください。


アンチョビを入れる

にんにくに火が通りはじめて、にんにくの色が変わり、段々とにんにくのいい香りがしてきます。

にんにくの色が狐色になってくればOKです!

このタイミングでアンチョビをお鍋の中に入れます。

ここで豆知識!
アンチョビとオイルサーディンの原料は共にイワシですが、アンチョビは発酵食品に対し、オイルサーディンは加工食品です。
オイルサーディンはそのまま食べれますが、アンチョビは塩気が強いので調味料として使うのが一般的です。

アンチョビの缶詰の余分なオイルは入れないようにしてください!


アンチョビを潰していく

アンチョビをお鍋の中でフォークやスプーンを使い形がなくなるまで潰していきます。

可能ながぎり潰してくださいね!


調味料を入れる

にんにくとアンチョビが全て潰れたら、調味料を入れ味を整えていきます。

アンチョビの塩気が強いので味を見ながら調整してください。

この後に生クリームを入れますが、そんなに味が薄くならないので塩加減には注意してください。


生クリームを入れていく

火を中弱火にし生クリームを入れていきます。

生クリームは一気に入れるのではなく、4〜5回に分け少しづつ入れよくかき混ぜてください!
一気に入れてしまうと乳化しなく、混ざらなくなるので注意してください!


煮詰めていく

出来上がったソースを味を整え煮詰めていきます。

底が焦げつかないように、たまにかき混ぜてください。

生クリームを入れた事により味が薄くなってしまっているかもしれません。

味見をし味が薄ければ調味料を入れ味を整えてください。


絶品バーニャカウダーソース完成!

水分が飛び、煮詰まってきソースにとろみがつけば絶品バーニャカウダーソース完成です!

あとはお好みの野菜やパン、クラッカーにつけて食事を楽しんでください。

【やまたか農場】ジャンボにんにくで作る絶品バーニャカウダーソース まとめ

やまたか農場 ジャンボにんにくで作る絶品バーニャカウダーソースどうでしたか?

意外と簡単に作れるもんです。

パパ
簡単にですがポイントを書いておきますね!


絶品バーニャカウダーソース美味しく作るためのポイント!

  • 国産にんにくを使う
  • にんにくの芽は、くさみやえぐみのもとになるので取り除く
  • にんにくに火を入れる時は必ず弱火
  • にんにくの色が変わればアンチョビを入れる
  • アンチョビの塩気があるので味見しながら味付けする
  • 生クリーム投入前に中弱火に火力を上げる
  • 生クリームは4~5回に分けて入れしっかりかき混ぜ乳化さす
  • とろみが出るまで煮詰めれば完成

ポイントは多いですがやれば簡単なことなので安心してください!

ポイントを確実に押さえることで美味しいバーニャカウダーソースが出来上がります!


パパ
バーニャカウダーソースは、国産にんにくを使うことによって本当に美味しくなるよ!
キャンプ場で作るのが面倒なら、家で作ったバーニャカウダーソースをキャンプに持って行けばいいからね!
冷蔵保存で2週間~3週間は大丈夫だと思うよ!
食べる前には必ず火にかけて暖めてから食べてね!

普段料理をしない人にも簡単に作れる1度作ってみてください!

国産にんにくで作るバーニャカウダーソース絶品なのでオススメです!

やまたか農場もよろしくワン!!
Twitter:ちゃこ 農LIFE×outdoor
奥様Instagram:yamataka_farm
旦那様Instagram:azuri.t
 やまたか農場 黒柴社長


やまたか農場産 ジャンボにんにくで作る万能調味料【にんにく醤油】

続きを見る

2021最新アウトドアスパイス5選【デキるキャンパーは使っている】

続きを見る

パパ
最後まで読んでいただきありがとうございました。
あなたのキャンピングライフが輝くことを願っています。

SOTO マイクロトーチ ACTIVE(アクティブ)超...

【コストコでGET】Coho 24缶収納 ソフトクーラ...

保冷力最大5倍!アウトドアで大活躍【サーモス 保冷缶ホ...

コスパ最強【キャンピングムーン パイルドライバー】ラン...

【キャンプ飯】春巻きの皮で包む究極の絶品 パリパリ豚し...

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ

-キャンプ飯
-, ,