その他

2021最新キャンプアプリ!【 tents 】最速徹底レビュー!

パパ
どうも、ブログの管理者の やまちゃんです。

今回は、Twitterアカウント shogo△さん が開発したキャンプアプリ【 tents 】の徹底レビューを行います!

まだ正式一般リリース前ですが、先行モニターに当選して実際に【 tents 】を使わせていただきました!


2021年2月19日 iOS版【 tents 】が遂に正式リリースされました!


2021年4月6日追記

2021年4月6日 Android版【 tents 】が遂に正式リリースされました!


【 tents 】の正直な感想を言わしてもらうと・・・

【 tents 】めちゃくちゃいいアプリです!!


今までなぜこれがなっかたのか!?と思うレベルのアプリに仕上がっています! 


しかしこれだけでは全然【 tents 】の良さが伝わらないと思います!

【 tents 】の何がそんなにいいのか。

そして【 tents 】の使用感などを書いていきたいと思います。

あなたが【 tents 】をダウンロードし使用する時の参考に少しでもなれば幸いです。



こんな疑問・悩みをもったあなたに向けた記事

【 tents 】ってどんな機能があるの⁉︎
【 tents 】を実際に使用した感じは⁉︎
【 tents 】ってTwitterでの期待が高いけど【 tents 】って本当にいいの⁉︎
いいことばかりじゃないでしょ⁉︎【 tents 】にも絶対に欠点があるでしょ⁉︎
こんな疑問・悩みを解決します。


記事内容

  1. 使えば納得!【 tents 】のココがすごいぞ!
  2. 【 tents 】 基本情報・操作手順
  3. ここだけは気をつけて!【 tents 】現時点での注意点!
  4. 僕の独断と偏見で決めた【 tents 】 総合評価


この記事では、【tents】の魅力も、ここがイマイチな点も包み隠さず紹介していきます。

記事を読み終えた時に、少しでもワクワクしてくれれば嬉しいです。


【 tents 】のココがすごいぞ!


tents の最大の魅力は記憶を記録として残し可視化できることです!


今までなら

  • キャンプに行った思い出を記憶に残す
  • キャンプに行った思い出を日記(ブログ)に書く
  • キャンプに行った写真を撮ってのちに見返す
  • キャンプに行ったことをSNSにアップする

などだと思います。


しかし tents なら今までに行ったキャンプ場の思い出や記憶を記録として簡単に残すことができます!

パパ
この機能をもったアプリは今まで無かったんじゃないかな!?

tents 公式Twitterアカウント @tents_camp にも随時更新がされているのでチェックしてみてね!

それじゃtentsに何ができるかなども含めて基本情報を見ていきましょう!

tents のダウンロードは下の App Storeリンクからできるからね!




【 tents 】 基本情報・操作手順


先ほども言いましたが tents はキャンプに行った記録を残していくアプリです。

では tents にどのようなことができて、どの様なことができないかを見ていきましょう。

tents 機能一覧表

項目判定備考
未ログイン利用一部機能のみ利用可能(※1)
tents 登録時に Apple IDでログイン×現時点ではメールアドレスでのログインのみ
登録ユーザー名、登録・変更利用開始後にも変更可能
登録ユーザーID変更×Twitterのメンションみたいに自分で任意のIDに変更不可
登録メールアドレス変更×現時点では登録変更不可
ユーザーアイコン登録・変更アイコン登録・変更可能2)
キャンプ歴登録・変更利用開始後にも変更可能
居住地の登録・変更利用開始後にも変更可能
キャンプ場の検索 tents アプリ内に登録されているキャンプ場のみ検索可能
キャンプ場の登録 tents に収録されているキャンプ場のみからの選択3)
キャンプ場情報の追記×現時点では tents に収録されている情報を観覧するのみ
行ったキャンプ場数の表示利用可能
キャンプ回数の表示利用可能
チェックイン・チェックアウト登録利用可能
デイキャンプの登録利用可能
移動手段の選択利用可能4)
キャンプタイプの選択利用可能5)
登録したキャンプ記録履歴の変更・削除利用可能
登録したキャンプ記録へのメモ追記利用可能
登録したキャンプ記録への写真の登録利用可能
2021/02/20現在


  • 1)未ログイン利用
    tents にログインしていなくても一部機能は開放してくれています。
    HOME画面内の、【 tents の始め方】【ブログ】【キャンプ場検索】
    上記3点はログインしていなくても利用可能です。

  • 2)ユーザーアイコン登録・変更
    ユーザーアイコンは自分の好きな写真を登録できますが、現時点(2021/01/30)では変更ができません。

    2021/01/30 17:30追記
    tents 開発者であるshogo△さんに問い合わせたところiPhoneの機種、 iOSのバージョンによってはバグが出ている可能性があるみたいです。


    2021年2月20日追記
    写真変更ができない場合はiPhoneの設定で tentsから写真へのアクセスが拒否されています。
    写真へのアクセスを許可するには、iPhoneの【設定】→【 tents 】→【写真】→【選択した写真 or すべての写真】のどちらかを選ぶと写真変更が出来ます。


  • 3)キャンプ場の登録
    キャンプ場の登録ですが現時点(2021/01/30)では tents に事前に収録されているキャンプ場のみからの選択となっています。
    行ったことのあるキャンプ場が登録されてなかった場合は都道府県名を選択することしかできません。
    パパ
    現時点では登録されていなかった場所の任意の登録はできません。
    どうしても行った場所の登録がしたい場合は、現時点ではメモ欄に残すしかありません。

    2021年2月20日追記
    キャンプ場リクエスト機能が追加されました。
    管理者にリクエストを行い承認されたキャンプ場は追加されていきます。



  • 4)移動手段の選択
    移動手段の選択は、車・バイク・自転車・徒歩の4つから選択可能です。


  • 5)キャンプタイプの選択
    キャンプタイプの選択は、ソロ(1人)・デュオ(2人)・グループ・ソログループ・ファミリーの5つから選択可能です。


パパ
ざっくりですが機能の紹介をしました。

では早速 tents を起動さしてどんな感じか見ていきましょう!




アプリ起動・HOME画面

まずはアプリを起動させます。


起動さすとまず初めにHOME画面が出てきます。

HOME画面には【 tents の始め方】【ブログ】【 tents ブログ】【ホームボタン】【キャンプ場検索】【プロフィール】の5つのボタンが配置されています。



2021年2月25日追記

2021年2月24日に、HOME画面に【ハンモック】の項目が新機能として追加されました!

詳しくは記事の中ほどで!




アプリの起動は凄く早くてストレスフリーです!

パパ
tents を起動する動画を貼っておきます!
tents の立ち上がりスピードが早すぎてビックリすると思うよ!
パパ
一瞬だけ tents のロゴが見えたけど僕的にはもう少し見たい気分です。



HOME画面【 tents の始め方】


HOME画面【 tents の始め方】のボタンを押すと下記画像が4つあります。




HOME画面 【ブログ】


HOME画面【ブログ】のボタンを押すと BE-PAL さんと、Twitterアカウント @shikokunoyama さんが運営されてるブログ 四国の山.com の外部リンクが4つ貼ってあります。

パパ
丁寧な説明で書いてくれてるのでキャンプを始めたばかりの方は読んでおくほうがいいと思うよ!




HOME画面【 tents ブログ】

HOME画面【 tents ブログ】をクリックすると tents のことを書いているブログ記事のリンクが貼られています。

パパ
僕のこの記事を含めて5個のブログ記事のリンクが貼られてるよ!

動画を貼っておくから見てね!


パパ
ソト暮らし開発研究所さんのブログ記事では tents の開発者のshogo△さんのインタビューもあるので合わせて読んでみてください!



HOME画面【ハンモック】 2021年2月24日追加新機能


HOME画面【ハンモック】をクリックすると【にゃもさん @NYAMOTAMO】がまとめた、ハンモック泊できるキャンプ場のマップとハンモック泊に関するブログ記事のリンクが貼られています。

パパ
ハンモック泊の方にはありがたいMAPだね!

ぜひリンクから飛んで見てみてね!



HOME画面 キャンプ場検索


HOME画面1番下中央のキャンプ場検索のボタンを押します。


すると1番上に検索窓が出てきます。

検索窓に調べたいキャンプ場の名前を入れて検索をすることができます。

今回は試しに【ふもとっぱら】を検索してみたいと思います。


検索して出てきたら【ふもとっぱら】をタップして選択します。

すると下記のような画面が出てきて ふもとっぱら の詳細が出てきます。

電話をタップするとすぐに電話がかけれる状態になります。

現段階では ふもとっぱらは住所と電話番号のみの詳細しかありません。

パパ
今はまだ情報が少ないけど、今後は他のユーザーが投稿した情報も見れる様になり詳細情報が増えていくと思います。



もしキャンプ場の間違った情報が記載されている場合には管理者に報告することもできます。

報告する場合は画面右上の【・・・】をタップします。


すると【報告する】と【キャンセル】のボタンが出てきますので【報告する】をタップします。


報告するをタップすると下記画面が現れますので、訂正したい項目をタップすれば完了です。

パパ
間違っている情報が記載されていても報告ができるのはいいね!


tents には、もうひとつキャンプ場の検索方法がありますので紹介します!

ココというピンポイントなキャンプ場がなくてもアバウトに都道府県で調べることができます!

検索窓に 北海道 と入力してみます。

すると北海道にあるキャンプ場が下に出てきます。

パパ
画面がスクロールするので動画を貼っておくね!
パパ
本当はまだまだ下にスクロールするからね!

キャンプ場検索は【キャンプ場名称検索】と【都道府県検索】の2通りができるからね!



HOME画面 プロフィール

HOME画面1番下右端のプロフィールのボタンを押します。

するとプロフィール画面が現れます。

上からですが

  • アイコン
  • ユーザー名
  • ユーザー ID
  • キャンプ歴
  • 居住地
  • tents に登録したキャンプ回数
  • tents に登録したキャンプ場数

が表示されます。


アカウント情報の変更は画面右上の 【・・・】 をタップすると画面下から 【設定】 が出てきます。


次に【設定】を押すと【アカウント情報】が出てきます。

パパ
ℹ︎ tents についての中には、バージョン情報・問い合わせ・利用規約・プライバシーポリシーが入っています。
今回は ℹ︎ 内にあるものは省略させてもらうね!


アカウント情報をタップすると下記画面が出てきます。

ユーザー名・キャンプ歴・居住地は変更可能です。

また tents のログアウトもこの画面から行います。

パパ
今後は ID の変更と登録メールアドレスの変更もできるようになるかもしれませんね!?

【 tents 】キャンプ履歴登録手順

ここからは tents 本来の目的である、キャンプに行った実績の登録の仕方を紹介していきます。

直感で感覚的に操作していけるので誰にでも簡単に操作できると思います。

では早速登録していきましょう!


登録手順

まずはHOME画面右下の【プロフィール】をタップします。


すると下記画面が現れます。

画面右下にある【黄色の+マーク】をタップすると登録画面になります。

すると画面が切り替わりキャンプ履歴登録画面になります。


パパ
今回は分かりやすく架空の設定で登録していきたいと思います。

2021年1月1日から2泊3日で沖縄県クマヤキャンプ場に家族で行ったという設定で登録していきたいと思います。

まず初めにチェックインの日付を選択します。

選択する際は【チェックイン】下の空白四角をタップしてください。

タップするとカレンダーが開きますので2021年1月1日をタップして選択し右下の OK を押して選択終了します。

すると選択した日付がチェックイン日時に変更されています。

パパ
チェックアウトの操作も一緒だから迷うことはないね!


次に行ったキャンプ場を選択します。

画面中央の【キャンプ場を選択】下の空白四角をタップしてください。

検索画面が出てきます。

検索画面をタップして【沖縄県】と入力すると tents に入っている沖縄県のキャンプ場が出てきます。

一覧の中から【クマヤキャンプ場】を選択します。

パパ
もし行ったキャンプ場が一覧に無かったら現時点では都道府県名【キャンプ場 該当なし】を選択するしかありません。


キャンプ場を選択肢て元の画面に戻ってくると空白だったところに選択したキャンプ場が入力されています。

次に【移動手段の選択】と【キャンプタイプの選択】をします。


ここまで入力すると最後に【投稿する】をタップすれば完了です!


すると初めの画面に戻ります。

ここで注目して欲しいのが【キャンプ回数】と【キャンプ場】の数がひとつずつ多くなっています。

登録する前と数が変わっていたら登録完了です。

パパ
同じキャンプ場に別日に行った時でもキャンプ回数は増えるけど、キャンプ場の数は増えないからね!

またデイキャンプを登録するときは下記画像のデイキャンプの所をタップしてください!
するとチェックアウトの所がグレーアウトして選択できなくなるからね!




キャンプ履歴確認方法

登録したキャンプ履歴の確認方法を紹介します。

まずは先程の画面中央の【キャンプ回数】をタップしてください。


すると下記画面が出てきます。


2021年1月に1回キャンプに行ったという棒グラフと、先程登録したクマヤキャンプ場が表示されています。

パパ
キャンプ履歴を登録すればするほど棒グラフの数値は多くなるし数も増えていくよ!


ここで登録しているキャンプ場をタップすると詳細が開きます。


タップすればキャンプ履歴の【基本情報】と【キャンプ場の記録】が出てきます。

キャンプ場の記録をタップすると下記画面が出てきます。

【写真の登録】【キャンプ場の満足度】【キャンプ場の記録】が出てきます。

行ったキャンプ場の写真や自分なりのキャンプ場の評価。

そしてメモとしてそのキャンプであった出来事を記録できます。

パパ
キャンプ場の記録に思い出を入れるのはもちろんだけど、自宅からキャンプ場までかかった時間、気候、天気などを入れておくいいかもしれませんね。

写真を投稿できる機能はモニター期間中にモニター利用者から多数の要望があって緊急追加されました。

パパ
これからもどんどんとユーザーに寄り添った良いアプリにアップデートされていきそうですね!?



キャンプ場履歴一覧確認方法

もうひとつの機能で自分で登録したキャンプ場の一覧の履歴を見ることができます。

プロフィール画面の【キャンプ場】をタップします。


すると画面が切り替わり日本地図と登録したキャンプ場名が現れます。


自分が登録した行ったことのあるキャンプ場の都道府県がブルーに塗られていきます。

パパ
今回は沖縄にキャンプに行ったという設定で登録したので沖縄県がブルーに塗られたよ!

この機能は僕個人的には凄く嬉しい機能です!
これがきっかけに行ったことのない都道府県に行ってキャンプをすることが増えると思います。
自分がキャンプしたことのある都道府県がすぐにわかるのは何だかワクワクします!

そのうち全都道府県を制覇して日本地図をブルーに塗りつぶす強者が現れるかもね!?




キャンプ場リクエスト

tents に登録されていないキャンプ場は、都道府県名で登録することになります。

しかし tents には、キャンプ場リクエスト機能があります。

キャンプ場のリクエスト手順を紹介していきます。

まずはHOME画面1番下の【🔍キャンプ場】をタップしてください。


画面が変わると下記画面になります。

画面右上の【 + 】をタップしてください。


すると外部リンクの【リクエスト】ボタンが現れますのでリンクをタップしてください。


タップすると外部リンクが開き詳細を入力する画面が現れますのでリクエストしたいキャンプ場の情報を記入していき最後に送信ボタンを押せば完了です。


パパ
外部リンクの動画を貼っておくね!




パパ
tents に未収録で、リクエスト申請の多いキャンプ場は tents に登録されるみたいですよ!

以上が tents の主な機能です。

ここまで tents の機能を紹介し絶賛してきました。

しかし tents にも欠点は存在します。
次の項目では tents の欠点を書いていきたいと思います。

【 tents 】現時点での 欠点!?

パパ
ここからは僕の思う【 tents 】の欠点!?を書いていきます。
あくまでも僕個人の感想なので参考程度に捉えてください。


キャンプ場を名前で登録できない!

キャンプに行った履歴を登録するときに tents に元から入っているキャンプ場はいいんですが tents に登録されていないキャンプ場も存在します。

現段階では、都道府県名(キャンプ場 該当なし) での登録になってしまいます。

これではメモ機能のところに名称を書き込まなくてはいけません。

登録されていないキャンプ場は、tents 利用ユーザー達が登録をしてキャンプ場の登録数を増やしていくようなシステムだと面白いかもしれませんね!?



キャンプ場情報の加筆機能

現時点で tents のキャンプ場情報は住所と電話番号が登録されている所がほとんどです。

住所と電話番号が乗っているだけでも十分すごいですが、せっかくもっと詳細欄があるのに空欄はさすがにあまりにももったいないです。

【ふもとっぱら】などのメジャーなキャンプ場はGoogleで検索すればいくらでも情報は出てくると思います。

しかしマイナーなキャンプ場の情報はなかなか出てこないのも実情です。

tents 開発者の shogo△さん に全てを任すのはあまりにも作業量が多すぎます。

なので tents 利用ユーザーの中からtents 開発者の shogo△さんに権限をもらった方達で加筆できるシステムにして tents を創り上げていくのもいいかもしれませんね!?




予定を入れれない

tents は過去の思い出を記録に残していくアプリです。

しかし未来に決まっている予定を入れる所がありません。

数ヶ月前からキャンプ場を予約している人も多いと思います。

【あの日に〇〇に行った】と【この日に〇〇に行く】も管理できれば今後 tents が唯一無二のキャンプアプリになるはずです。




パパ
以上4点が僕の思う tents の改善点です。

あくまでも僕個人の感想なので参考程度に捉えてください。

2021最新キャンプアプリ!【 tents 】 総合評価

今まで長々と書いてきましたが、そろそろまとめていきたいと思います。

iOS 版 tents が2021年2月19日にリリースされました。

Android 版も2021年2月末にリリース予定で開発が進んでいます。


2021年4月6日追記

Android 版 tents が2021年4月6日にリリースされました。


tents は今まで世の中に無かった【こんなアプリがあればいいな…】を具現化してくれました!


tents は今世界に飛び出し、誕生したばかりのキャンプアプリです!

まだまだ不完全なところも確かにあります。

しかし実際に tents に触れてみてこれはいいと確信しました!


キャンプに行った思い出を簡単に登録して可視化することができます。

キャンプに行き履歴を登録すれば棒グラフが伸びていく。

そしてキャンプに行った都道府県はブルーに塗りつぶしていける!


こんなワクワクするキャンプアプリ他にはありません!


キャンプは今でも十分楽しいと思います!

しかし tents をダウンロードすればキャンプがさらに楽しくなるはずです!

【 tents 】をダウンロードして楽しいキャンプライフの記録を残しましょう!


パパ
最後まで読んでくれてありがとうございました。
あなたのキャンピングライフが輝くことを祈っています。

【キャンプ用品】知らなきゃ損する燃料を灯油にするメリッ...

初心者必見【おすすめキャンプ用品14選】ファミリー&ソ...

初心者必見【設営・撤収・必需品・対策】雨でもキャンプを...

【持ち物・服装・シュラフ】快適な秋キャンプこそ気を付け...

【キャプテンスタッグ】EVAフォームマットはコスパ最強...

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ

-その他